ブログの概要。

☆インターネットの明るい未来☆インターネットの明るい未来は予想できるのか?WEB2.0の話題も踏まえていろいろ考えて見ました。すると…

まずは最新記事2つ!↓どちらにしますか?
  • 与沢翼×クリス岡崎@幻の極秘対談
    日本一のマーケター与沢翼が雲の上の存在と崇めたアンソニーロビンズが遂に与沢翼とコラボします!歴史が変わるキャンペーンなので 全ての予定をキャンセルしてこキャンペーンの行く末を見守ってください! 友人の...
  • データ便と圧縮ファイルは便利
    ◆音声ファイルをお持ちでしたら、圧縮してhttp://www.datadeliver.net/のデータ便などで送っていただけませんか?データ便と圧縮ファイルは便利なインターネットの使い方ですね。インタ...
カテゴリーをチェック
カテゴリー概要付き
インターネットでしか語れない日本・韓国・中国のマスコミタブー [16]
【概要】
マスコミでは絶対に語られない日本・韓国・中国の話を掲載していきます。大手の芸能事務所や一部の大企業や民族団体・宗教団体・非営利法人などマスコミでタブーとなっているテーマで怪しい陰謀論で終わらないような情報を書いていきます。裏事情を暴いてすっきるするだけでなく、明るい未来を作るための政策も考えます。
インターネットの未来を担うビジネスの現在を見る [5]
【概要】
インターネットの未来を担うビジネスは現在どんな感じ?インターネットビジネスの未来を感じるためにも要チェックな現在!
インターネットの未来を見ます。 [3]
【概要】

インターネットの未来:インターネット現在の研究から見てみます [3]
【概要】
インターネットの未来は、やはりインターネットの現在の延長線上に。インターネットの未来には予想できるはずのない事態が待ち受けているのかもしれないが…
インターネットの過去と未来 [3]
【概要】

インターネット社会の未来に残す雑記 [18]
【概要】

インターネット過去について [5]
【概要】
インターネットの過去。それは、非常にインターネットの未来を占うのに大切なこと。インターネットの過去と現在をつなげると…
未定カテゴリ ▼99ブログタイトルのプロフィール [7]
【概要】

最近の記事(3つ前~)
新着記事リスト[概要付]
  • 与沢翼×クリス岡崎@幻の極秘対談
    【概要】日本一のマーケター与沢翼が雲の上の存在と崇めたアンソニーロビンズが遂に与沢翼とコラボします!歴史が変わるキャンペーンなので 全ての予定をキャンセルしてこキャンペーンの行く末を見守ってください! 友人の...
  • データ便と圧縮ファイルは便利
    【概要】◆音声ファイルをお持ちでしたら、圧縮してhttp://www.datadeliver.net/のデータ便などで送っていただけませんか?データ便と圧縮ファイルは便利なインターネットの使い方ですね。インタ...
  • レッジマネジメントサービス:ナレッジマネジメントサービスの期待値
    【概要】☆ナレッジマネジメントサービス:ナレッジマネジメントサービスの期待値☆ ナレッジマネジメントとは、 『イントラネットを通して、ノウハウを組織全体で管理・共有するシステム』のことです。 1998年頃から...
  • P2Pネットワーク:P2Pネットワークの可能性について
    【概要】●P2Pネットワークネットワークの悲劇● P2Pネットワークネットワークは、サーバーを通さずにパソコン同士で情報をやり取りする仕組みなのです。 技術的にかなり優れたP2Pネットワークネットワークです。...
  • インターネット業界:インターネット業界を考察してみます。
    【概要】☆インターネット業界と自動車業界☆ インターネット業界は、100年前の自動車業界と比べられることが多いようです。 インターネット業界も自動車業界と同じくアメリカから発祥しました。 新たな成長業界として...
『集中力』キーワード
『インターネットの明るい未来』の関連キーワードをリストアップ! みんなが気になる
キーワードベスト5
1位 インターネット 未来
2位 インターネット 未来 マンガ 喫茶 バグース
3位 未来 インターネット
4位 インターネット 明るい 未来
5位 インターネット 未来 まんが 館

『インターネットの明るい未来予想できる?』サイトトップ
 >  インターネットの未来を担うビジネスの現在を見る

インターネットの未来を担うビジネスの現在を見る

インターネットの未来を担うビジネスは現在どんな感じ?インターネットビジネスの未来を感じるためにも要チェックな現在!

スポンサードリンク

インターネットの未来を担うビジネスの現在を見る一覧

与沢翼×クリス岡崎@幻の極秘対談

日本一のマーケター与沢翼が雲の上の存在と崇めたアンソニーロビンズが遂に与沢翼とコラボします!歴史が変わるキャンペーンなので 全ての予定をキャンセルしてこキャンペーンの行く末を見守ってください! 友人の...

日本一のマーケター与沢翼が雲の上の存在と崇めたアンソニーロビンズが遂に与沢翼とコラボします!歴史が変わるキャンペーンなので
全ての予定をキャンセルしてこキャンペーンの行く末を見守ってください!

友人の皆様に必ず見て欲しいキャンペーンがあります。日本一のマーケター与沢翼そして世界一のコーチアンソニーロビンズが手を組むそうです。そしてその2人を繋げたのはベストセラー作家のクリス岡崎さんです。こんな豪華なメンバーがそろったキャンペーンを皆様はみたことがありますか?

是非その目で驚愕の内容を確認してください。


世界一の歌手。世界一の政治家。世界一の実業家。そんな彼らには共通するメンターが存在しました…

データ便と圧縮ファイルは便利

◆音声ファイルをお持ちでしたら、圧縮してhttp://www.datadeliver.net/のデータ便などで送っていただけませんか?データ便と圧縮ファイルは便利なインターネットの使い方ですね。インタ...

◆音声ファイルをお持ちでしたら、圧縮してhttp://www.datadeliver.net/のデータ便などで送っていただけませんか?データ便と圧縮ファイルは便利なインターネットの使い方ですね。インターネットの未来においてはもっと便利になるでしょう。データ便で圧縮ファイルを送るのは簡単でいいですよ。データ便で圧縮ファイルを送るよりもいい方法があるサイトもあるのですが、わかりやすいほうがいいですよね。

レッジマネジメントサービス:ナレッジマネジメントサービスの期待値

☆ナレッジマネジメントサービス:ナレッジマネジメントサービスの期待値☆ ナレッジマネジメントとは、 『イントラネットを通して、ノウハウを組織全体で管理・共有するシステム』のことです。 1998年頃から...

ナレッジマネジメントサービスナレッジマネジメントサービスの期待値☆


ナレッジマネジメントとは、

『イントラネットを通して、ノウハウを組織全体で管理・共有するシステム』のことです。

1998年頃から、ナレッジマネジメントの爆発的なブームが起こりました。

多くの企業がナレッジマネジメントの導入に踏み切りました。


しかし、そのほとんどの企業がナレッジマネジメントの導入に失敗しましたっ (>_<。)


その原因としては、

・暗黙知に分類される類のノウハウをデータベースに蓄積することに多くの社員が反対を示した

・検索システムが整っておらず、大量の情報にアクセスするのが困難であった

の二つが主な理由としてあげられています。


しかし、現在は、ナレッジマネジメント導入の環境が再び整いつつあります。

・ノウハウをデータベースに蓄積することは、当然のものとして受け入れられつつあるため。

・検索エンジンの性能が、格段にあがったため

上記の二つの事実を踏まえれば、ナレッジマネジメント導入の環境が整っていることはよくわかります。

事実、オーケーウェブ・リアルコムなどの企業がナレッジマネジメントサービスの提供を行っています。

オーケーウェブの、Q&Aコミュニティは、ナレッジマネジメントサービスの代表格といえます。

そして、54万人以上の会員を抱えるまでにいたっています。すごいですね~!


上記は、無料サービスですが、ナレッジマネジメントサービスの普及に一役買っている、
非常に優れたサービスとなっていますね(*^_^*)


ますます情報の価値が重視されるようになるにつれ、ナレッジマネジメントサービス
発展していくと思います。やった!!


まだまだ新しいビジネスチャンスもたくさんありそうなナレッジマネジメントサービスは、
どんどん注目されていくと思います。

P2Pネットワーク:P2Pネットワークの可能性について

●P2Pネットワークネットワークの悲劇● P2Pネットワークネットワークは、サーバーを通さずにパソコン同士で情報をやり取りする仕組みなのです。 技術的にかなり優れたP2Pネットワークネットワークです。...

P2Pネットワークネットワークの悲劇●

P2Pネットワークネットワークは、サーバーを通さずにパソコン同士で情報をやり取りする仕組みなのです。

技術的にかなり優れたP2Pネットワークネットワークです。

けれども、P2Pネットワークと聞けば、多くの人が『ファイル共有ソフト』を思い浮かべるはずです。
著作権違反として、音楽業界からの批判の的となった技術なのです。

2000年から2001年にかけて、P2Pネットワークの技術は大流行しましたp(^ー^)q ヨッシャー

P2Pネットワークの技術を利用したグループウェアが代表的なサービスだったのです。

しか~し、ネットバブルの崩壊直後が影響したこともあり、
P2Pネットワークを事業の中心とする企業は、資金不足に悩まされたのです。

P2Pネットワークは技術指向型の産業なので、開発に大きな資金が必要です。
それにもかかわらず、投資家からの投資は期待できない状態でした (>_<。)HelpMe!


P2Pネットワークネットワークは技術的には優れていたが、お金儲けに直結させるアイディアが生まれなかったため、
今のところあまり発展していません。


うまくP2Pネットワークネットワークで儲ける事のできるアイディアを考え出して提案すれば、
新たなチャンスをつかむ可能性もあります。


優れたP2Pネットワークネットワークの技術を持ちながらも、十分な収益を出すアイディアの不足に苦しんでいる
会社は今も存在しています。


技術的には、非常に優れているので、近い将来、P2Pをうまく利用した事業を行う会社が登場するでしょう。
現に、いくつかの企業ではうまくP2Pの技術を使いこなしています。

インターネット業界:インターネット業界を考察してみます。

☆インターネット業界と自動車業界☆ インターネット業界は、100年前の自動車業界と比べられることが多いようです。 インターネット業界も自動車業界と同じくアメリカから発祥しました。 新たな成長業界として...

インターネット業界と自動車業界☆

インターネット業界は、100年前の自動車業界と比べられることが多いようです。

インターネット業界も自動車業界と同じくアメリカから発祥しました。

新たな成長業界として注目をあび、多くの企業が参入して、しのぎを削ったのです(☆。☆)

自動車業界では、多くの徹底が生まれましたそうな・・・・

インターネット業界でも同じこと起こるのではないでしょうか???


インターネット業界では、アクセスをたくさーん稼いだものが勝ちます。

多くの企業がインターネット業界に参入すれば、必ず争いはヒートアップします( ̄^ ̄)

自動車業界と同じく、インターネット業界ではアクセスを稼げなかったものが消えていくはずです。


インターネット業界では、なぜ買収が盛んに行われているのでしょうか?☆


インターネット業界は、アクセスを獲得したものだけが生き残る世界といえるでしょう。

インターネット業界は、異常なほど変化するのが早く感じます。

そのため、大手の企業が、
「集客力を持っているサイトを持った企業・優れたサービスサイトを持った企業」
の買収を積極的に行うのですv(=∩_∩=)v

楽天・ヤフーがいい例といえますね♪


インターネット業界がなくなる日☆


「インターネット業界がなくなるんです」なんてと言うと、

「そんな事あるはずは、ない!今、どれだけ大きな企業がインターネット業界にいると思っているんだよ~!」
という反論を激しく受けそうです。


しかし、今インターネット業界を圧倒的に支配している企業が消えるのではありません。

そんな企業が、急速に巨大化して、他の業界の企業を抱え込み、事実上インターネット業界
が消えてしまうというわけです (>_<。)

楽天をはじめとして、多くのインターネット業界の企業が、最も高い収益を上げる金融業界への
参入を進めています。


インターネット業界の企業が、既存の企業を飲み込みつくす日も近いでしょうね(^┰^;)ゞ


 >  『インターネットの明るい未来予想できる?』のサイトトップへ
[インターネットの明るい未来予想できる?]関連サイト相互リンク
『インターネットの明るい未来』では、下記のようなキーワードを含むサイト様との相互リンクを ぜひさせていただきたいと考えております。

    『』 『』 『』 『』 『』

    [インターネットの明るい未来予想できる?]雑記の欄から、申請して下さい。 どうぞよろしくお願いします。
[インターネットの明るい未来予想できる?]管理人プロフィール等
表示されていない場合は、準備中です。 『インターネットの明るい未来』のベストエントリー(最高の記事)は… これ↓

[インターネットの明るい未来予想できる?]管理人の詳細プロフィールは